January 07, 2015

差別を思いっきりユーモアに表現すると。

さてミランがサッスオーロに負けました。試合は全く見れませんでしたが。。勝てるところでしっかり勝てないと3位は難しいですね。レアルに勝てて、サッスオーロに負ける。うーん、、、


さて、今日は機内で見た映画の感想メモ。

 『Qu'est ce qu'on a fait au bon Dieu?』
どうやら日本では公開してない様です。2014年公開のフランスのコメディですが、日本ではありえない「多民族国家」をテーマにしてます。フランス白人家族の3人娘がアラブ人、中国人と結婚し、最後の末っ子が黒人と結婚するというストーリー。「アラブ人は犯罪が多い」「中国人は。。。」など、ストレートに表現して、お互いが言い合っている。黒人のパパは心底フランスが嫌い。

もう一度じっくり見て、内容を理解したいです。

日本でも「関西人はうるさくて嫌い」「関東人は冷たい」とかをうまく表現して映画にできないものかな。いや、中国、韓国を扱った方が面白いな。こんな政治的なタブーを破ってくれる人いないかな。日中韓の合作がベストだ。


drecom_takah at 05:42│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字